消化器内科

当科は24時間365日で輪番体制を敷いており、
緊急の治療が必要な救急患者の受け入れを行っています。

消化器内科(常勤医師7名・非常勤医師4名)では消化管(胃・大腸・小腸など)・肝臓、膵臓や胆嚢疾患、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎やクローン病)など消化器全般の治療をしています。最新の医療機器内視鏡装置や高解像度内視鏡カメラ、超音波内視鏡装置、X線透視装置などを導入し、積極的に先端医療に取り組んでいます。また医師は多くの学会専門医や指導医資格を取得し、最新の医学知識や技術を習得するため研鑽を積んでいます。また活発に学会発表や論文発表を行い、医学の発展に貢献できる医師の養成にも取り組んでいます。当科は24時間365日で輪番体制を敷いており、緊急の治療が必要な救急患者の受け入れを行っています。

外来診療担当表はこちら

対象疾患

食道疾患(食道炎、食道癌、アカラシア)
消化管がん(胃がん・大腸がんなど)
早期癌に対して内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、内視鏡的粘膜切除術(EMR)
進行癌には化学療法や消化管ステント留置、放射線療法、手術を組み合わせた集学的治療
消化管出血に対する止血術、内視鏡止血困難例に対して血管造影法を用いたコイル塞栓による止血術
食道胃静脈瘤に対して内視鏡的硬化療法(EIS)や結紮術(EVL)
炎症性腸疾患 潰瘍性大腸炎・クローン病などに対する薬物療法・内視鏡的治療・顆粒球除去療法など

慢性肝炎(自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎など含む)
急性肝炎(A型肝炎、B型肝炎、EBウィルス感染症など)
肝硬変
門脈圧亢進症
肝癌
非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)
代謝関連脂肪性肝疾患(MAFLD)など

胆のう疾患
・急性胆のう炎
・胆のう結石症
・胆嚢腺筋腫症
・胆のう癌
・胆のうポリープ

胆管疾患
・急性胆管炎
・総胆管結石
・硬化性胆管炎
・胆管癌
・閉塞性黄疸(胆汁の流れが悪くなることによる黄疸)

膵、膵管疾患
・急性膵炎
・感染性膵壊死
・慢性膵炎
・自己免疫性膵炎
・膵癌
・膵神経内分泌腫瘍
・膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMNと呼ばれます)白血病
骨髄異形成症候群
悪性リンパ腫
多発性骨髄腫
溶血性貧血
再生不良性貧血
特発性血小板減少性紫斑病 など

医師紹介

病院長

西脇 伸二

にしわき しんじ

資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本消化器がん検診学会認定医・指導医
  • 日本臨床栄養代謝学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本人間ドック学会認定医
  • PEG・在宅医療学会認定胃瘻造設者・管理者・教育者
  • 臨床研修指導医

副院長兼健診センター長

島崎 信

しまざき まこと

資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医

副院長兼消化器内科部長兼
巡回内視鏡検診統括部長

足立 政治

あだち せいじ

資格等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
  • 日本内科学会総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医・指導医
  • 日本膵臓学会指導医
  • 日本消化器がん検診学会総合認定医
  • 臨床研修指導医

検査科部長

中村 博式

なかむら ひろのり

資格等
  • 日本内科学会認定内科医・専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • がん治療認定機構がん治療認定医
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 臨床研修指導医
  • 日本医師会認定産業医

医長

馬淵 正敏

まぶち まさとし

資格等
  • 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本膵臓学会指導医
  • 日本胆道学会指導医・臨床研修指導医

医師

岩佐 太誠

いわさ たいせい

医師

伊藤 有紀

いとう ゆうき

資格等
  • 日本専門医機構認定内科専門医

診療についてのお問い合わせ

西濃厚生病院 企画総務課
0585-36-1100

受付 8:30 ~ 17:15(月~金)

PAGETOP
0585-36-1100
メニュー